エビコンのバルブゲートシステムを使用することにより、成形の信頼性の向上だけでなく、 ほとんど見えないゲート跡の優れた外観品質を可能にします。 様々な設計、チップインサートの種類と駆動部の選択肢があります。従い、お客様の個々の 特殊なアプリケーションと金型設計に完全に合致したバルブゲートシステムを選択することが できます。 HPS III-S および L2X ホットランナノズルのすべてのバージョンが、バルブゲートノズルとして利用可能です。

 

エビコンのバルブゲート技術を使用する利点

+

最高の効率性と成形の信頼性

+

精密なバルブピンガイドとシーリング技術によるメンテナンス回数の削減

+

常に高品質のゲート跡 

+

駆動部技術の導入、様々な駆動部の種類

技術紹介ビデオを見る

 

 

チップインサートの種類

1

バルブピンを常時保持するガイド
ノズル先端部にあるバルブピンガイドは 最も安全な制御とゲート磨耗を最小限に 抑えます。バルブピンは成形中、常に ガイドされています。 容器成形や医療品成形の大量生産品 成形に向いています。

2

位置決めされている バルブピンガイド
ゲートに対して正確にバルブピンを挿入します。高機能樹脂や外観品に適し ています。

3

ゲート交換用インサートによる簡単なメンテナンス
ゲート交換用インサートは、特に磨耗しが ちなゲート部の交換を容易にします。このイ ンサートは耐摩耗仕様の鋼材でできていま す。交換用インサートは既にゲート加工がさ れており、キャビティへ直接組込みます。 ゲート部の磨耗の場合、交換用インサート は簡単に交換可能です、新しいキャビティイ ンサートへの加工は必要ありません。

駆動部の種類

取付板に駆動ユニットを組込むタイプの バルブゲートノズル

  • コンパクトな標準的な方法です。
  • 油圧式と空圧式駆動があります。

マニホールドの上に駆動ユニットを 固定するタイプ(一体型)のバルブゲートノズル

  • 金型設計が容易で、取付板にエアー 供給用の穴加工が要りません。
  • 空圧式駆動になります。

マニホールドの上に駆動ユニットを 固定するタイプ(ねじ込み式)

  • 油圧式と空圧式駆動があります。

電動サーボモーターによるバルブピン駆動

  • 高精度なバルブピン位置制御。
  • 無公害タイプなので、医療業界でのクリーンルーム仕様に最適。
  • motion CONTROL SD コントローラーにより、すべてのパラメーターを個別に設定可能。

プレート駆動システムによる同時バルブピン駆動

  • 全てのバルブピンは駆動プレートに固定されています。バル ブピン開閉動作は全てのゲートで同時になります。
  • 取付板に組込み、ピストンによって駆動させる プレート駆動タイプかプルレール機構の同時駆動プレートタイプがあります。

オプション: 過負荷安全装置

  • バルブピンの破損防止、例えば1つのゲートに異物が混入したなどでゲートが詰まった場合に、バルブピン を破損 から守ります。

バルブゲートシステム用コントローラー

リニアサーボモーター用motion CONTROL SDタッチパネルコントローラー

  • 個別駆動として、リニアサーボモーターの精密な制御が可能。
  • タッチパネルによる、快適で覚えやすい制御。
  • すべての関連する成形パラメーターを個別に設定出来、最大16台のリニアサーボモーターまで対応。
  • シーケンシャル成形にも対応。
  • 1成形サイクル内で最大6点のバルブピン位置へのアプローチを複雑な動作プロファイルで簡単に実現します。
  • 幅広い接続性、遠隔操作(タブレット端末とVNCビューワー)。

SDC-PRO- リニアサーボ用タッチパネルコントローラー

  • プレート駆動システム用リニアサーボモーターを精密に制御。
  • バルブピンの位置を常に監視。
  • 異なる仕様に個別に適合させることが可能
  • タブレット端末を使用しVNC ビューワーによって遠隔操作が可能です。

VDC-シーケンシャル成形用タッチパネル式コントローラー

  • シーケンシャル成形時、バルブピン位置を 精密に制御。
  • 最大12駆動ユニットまで同時に制御可能。
  • 油圧式または空圧式システムに対応。